Friday, February 03, 2006

Nobody knows the BSE problem in USA.

アメリカでBSE問題についての報道などほとんどなされない。情報コントロールはピカイチなので、だれもそんなこと知らない。危険部位を除去するという。誰に向かってそんな注文をしているのだろうか。できるわけがない。無理なのである。
日本の消費者が過敏なのではなく、アメリカの消費者は危険を知らされていない。したがってまた末端の精肉従業者に危険部位除去への強い責任意識などあろう はずもない。あったとしても、日本人が教えてあげないと自動車も組み立てられない超低技術国家だということを忘れてはならない。
さて、チンパンチー顔の大統領を頂くかの国について、いくつもの幻想を私達は抱いてきた。そろそろ整理しないとね。

2 Comments:

At 2/04/2006 4:18 PM, Anonymous Boff said...

そんなアメリカには"Made in TOY×TA"と銘打って、3つの菱形がトレードマークの乗用車やらトラックやらをどっさり輸出してあげればいいです。

はい!ドンドンドン!ベタベッタ!ドドンドドン!ベタで~す!

 
At 2/06/2006 1:40 AM, Blogger speedy said...

それではアメリカの人が困るわけで。
人々は愛すべき人々な訳なのですね。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home